【久世福】いぶりがっこタルタルのアレンジ!大量消費したいときの使い道

当ページのリンクには広告が含まれています。
いぶりがっこタルタルの商品写真

久世福商店の大人気商品「秋田で燻されたいぶりがっこタルタル」とてもおいしい♡

しかし。

家族でわたししか食べる人がいないので、揚げ物にかけるにも限度が。

野菜と一緒に食べるのも、ちょっと飽きてきたぁぁ。

タルタルまだ量は残っているけど、もうそろそろ使い切りたい…

そう思って、ついこの前パンに塗ったり、ポテトサラダにして消費しました。

ふと、いぶりがっこタルタル持て余し仲間は他にもいるのでは?!

と思ったので、いぶりがっこタルタルを多めに使うアレンジを紹介します。

目次

いぶりがっこタルタルのチーズトースト

(写真無くてごめんなさい。とてもおなかすいてて、写真を撮らずに食べてしまいました…)←?!

【材料】
食パン…1枚
いぶりがっこタルタル…好きなだけ
スライスチーズ…1枚

【作り方】

  1. 食パンに、いぶりがっこタルタルを塗って、スライスチーズをのせてトースターで焼くだけ。


簡単な上に、量もそこそこ消費できておすすめです。

タルタルソースが油分強いので、スライスチーズはあえて「とろけない」スライスチーズにしました。

いぶりがっこタルタルのスモーキーな風味とチーズが合うのでおいしいです。

組み合わせ的に合わないわけがないですよね。
いつものトーストと味が違ってこれもまた良い!

いぶりがっこタルタルのポテトサラダ

いぶりがっこタルタルで作ったポテトサラダの写真

【材料】
じゃがいも…3つ
★いぶりがっこタルタル…好きなだけ
★ハム…3~4枚くらい
★あらびき黒コショウ…たっぷり
大葉…適量
塩…少々(入れる場合)

【作り方】

  1. じゃがいもを茹でてつぶす。(もちろんレンジ調理でもOK)
  2. ハムは1cm幅に切る
  3. ★を入れてよく混ぜる。
    味を見て薄いようなら、いぶりがっこタルタルを増量する。
    タルタルの油分はもう十分だけど、もう少し塩味がほしい…という場合は塩を少々入れる。
  4. 最後に大葉をのせて出来上がり

わたしは新じゃがで皮ごとつぶして作りました。

新じゃがなら、じゃがいもの皮の香りも入っておいしさUPな上、皮をむかなくて済むので楽です。


食べた感想ですが、いぶりがっこタルタルがじゃがいもとすごく相性が良いので、当然おいしいです。

じゃがいもと、いぶりがっこタルタルのスモーキーさと油分と甘み。

すごく合う。

ときどき、いぶりがっこの食感があるのも良い。

大葉は無くても良いのですが、入れると少しさわやかさが出ます。

最初の何口かは大葉無くて良かったかなと思ったんですが、食べ進めていくと「大葉あった方がいつまでも食べれるな」と思いました。

「うまっ」って思ってたら、あっという間に無くなりました。

ちょっと作るのは手間ですが、1回でタルタルを大量消費できるのでおすすめです。

まとめ

手軽にそこそこな量のいぶりがっこタルタルを消費するならトースト、一気に減らしたいならポテトサラダがおすすめです♪

うま

最後まで読んでくれてありがとう!またね★

うま
揚げ物中毒者
うまいものを食べること、お出かけやゲームで遊ぶことが趣味です。

当ブログは、プチ贅沢な「うまいもの」を中心に、わたしが買って良かったおすすめのものを一方的に紹介していくブログです。

また、遊び・休日に関する情報なども紹介します。

たぶん、「うまいもの」5割、それ以外5割くらいでブログを書きます。たぶん(強調)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次